結婚式も二次会も最高の幸せをお裾分けしましょう

景品選び

結婚式や何かのイベントの二次会では、一般的にビンゴなどが行われるケースが多いようです。 そこで重要になってくるのが景品です。 景品にも様々な種類があるので、どんなときに利用できるアイテムなのかしっかり考えましょう。

▶もっと読む

好みの作品を

ウェルカムボードを制作してもらう方法

結婚式は新郎新婦がホストであり、参列者の皆様をお迎えする立場です。大切なお客様を出迎えるためには、式場の入り口からこだわりを持つようにしましょう。近年では新郎新婦の似顔絵で作ったウェルカムボードを飾る事で、入り口を賑やかにする方々がおられます。ウェルカムボードを描いてくれるイラストレーターは、現在インターネット上に多様に存在しています。個人のホームページを探してお気に入りのイラストレーターを見つけるのも良いですし、ウェルカムボード制作者を集めているポータルサイトを使うのも良いでしょう。後者であれば、多様なタッチの中から本当に自分達好みの作品を作ってくれるイラストレーターを見つける事ができます。また似顔絵を描くためには人の個性を上手く掴める人を見つける必要があります。

似顔絵だからこそ表現できるもの

ウェルカムボードに似顔絵を使用する理由に、「温かみ」を挙げる事ができます。新郎新婦の顔を展示したい場合、写真でも十分ですが、似顔絵には手描きならではの温もりが表れます。また、イラストは人間の内面を表現するものですから、写真では伝わらない夫婦のキャラクターを表現する場合、似顔絵は最適なのです。できるだけ二人の個性を掴んでほしい場合、知り合いにイラストレーターがいる方はその方に仕事を依頼するようにしましょう。他にも、似顔絵のウェルカムボードには新郎新婦からのメッセージを添える事ができます。入り口で参列者の皆様に伝えたい事がある場合、ウェルカムボードに記しておくと良いでしょう。入り口から結婚式の印象を作り上げる事は大切です。

サービスを利用する

結婚式では、準備するべきことがたくさんあります。その中の1つとして、ウェルカムボードなどには似顔絵を書くことができますが、プロに依頼することによって本当に嬉しくなるような似顔絵を作成してもらえるのです。

▶もっと読む

選び方

結婚式などの二次会には、幹事が会場を決めたり会費の徴収などを行っていきます。大切な役割を担うことになるので、幹事次第で二次会の盛り上がりも決まってしまうので、どうすべきかは事前に考えておきましょう。

▶もっと読む